うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すみ、新年早々まさかの大怪我・・・?

昨日の夜のこと。

ママB・梅が和室(キャットタワーがある部屋)で
レーザーポインターを使ってジジ、すみと遊んでいた。

わたしは隣の部屋でパソコン作業。

・・・と、突然、ママBがわたしを呼ぶ声が。なんだか様子がおかしい。

「ぐみちゃん、ぐみちゃん、どうしよう。すみが何か変・・・!」
「え?なに?どうしたの??」
「どうしよう・・・すみの足の調子がなんか変なの・・・」

慌てて隣の部屋に行くわたし。


すみを見ると・・・左前足が明らかにおかしい。
歩くとき、地面に着けていない。

どうしたのかと聞くと、壁に映った光りに向かってダイブ(!)し、
そのまますぐ隣にかかっていたカーテンに足の爪を引っかけ、
変な姿勢のままで落っこちたとのこと。

この時点で時刻は夜中の1時半。

ママふたり、涙目でうろたえる。

すみ、歩こうとしても痛くて左前足を使えない様子で
そのうち、キャットタワーの一番上で丸くなってしまった。

骨折?骨、折れちゃったのかなぁ??どうしようどうしよう・・・。
ふたりとも、いろんなことで頭の中がぐるぐる、ぐるぐる。

とにかく、翌朝一番で病院に行こう、ということで意見は一致。早々に寝ることに。


そして、一夜明けて、今日。

・・・あれ?すみ、歩けてる。
もしかしたら骨折ではないかも・・・と、この時点で少しだけ安心。
でも、よーく見てると、やっぱり時折左前足をかばっている様子。

いつも行っている病院はまだお正月休みの可能性があったため、
友だちのMちゃんSちゃんカップルから「いいところだよ」と教えてもらっていた
「あおぞら動物病院」にタクシーでGO!!

ちなみにここには別件(つまり、ジジのこと)で昨年末もお世話になったので
(その話はまた明日・・・年末年始、じつはいろいろあったんです・・・)正確には二度目。
高島先生という若くて優しい先生と、感じのよい看護師さんがいる、頼れるところ。

ここで、昨日の顛末を話し、診察をしてもらう。

先生の見立てでは、骨折はまずしていない、とのこと(ほっ!!)。
消炎鎮痛剤の注射だけでも大丈夫だと思うが、猫の場合
足先の小さな骨に細かいひびが入っているかどうかまでは、
レントゲンを撮らないとわからないそうで、その場合、
放置しておくとひびが広がったり、ずれが生じてしまう可能性もある、という説明を受け、
念のため、レントゲンも撮ってもらうことに・・・。

その結果・・・すみの足、骨に異常は見られませんでしたヾ(TωT。)

写真を見ながら詳しく説明してもらい、捻挫ですね、と消炎鎮痛剤をちっくん。

すみ、フーもシャーも言わず、我慢強いおりこうさん、と褒められました(o^-')b

すみはもちろん、ママふたりもほっとするやら気が抜けるやらで
どっと疲れて無口で(笑)帰ってきたのでした。


すみ、現在はいつもより多少おとなしく(それくらいでちょうどいい!)、
いつもよりだいぶ甘えん坊なだけ(笑)で、いたって元気です!!


今回は幸い捻挫ですみましたが、部屋の中にも危険はあるんだな、と再認識。
特にすみは運動神経がいいだけに、それを過信していた部分もあって、
ママふたり、今後はもっと気をつけようね、と反省です・・・。

でも・・・よかったよ~(涙)

すみ、早くよくなって、またほどほど(爆)に遊ぼうね!!



病院を頑張ったすみに↓ ↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 猫ブログへ
応援のぽち☆をお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

関連記事
スポンサーサイト

| 病院のことや体調のこと | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジョアははさんへ

そうなんです・・・一時は「骨折かも・・・どうしよう・・・
入院?手術??」といろんなことが頭をよぎりました(T_T)
でも、捻挫ですんでよかった・・・これからはもっと気をつけないと(汗)

わたしも、最初は猫のことが全然わかってなくて
ジジが来たばかりの頃は、猫のことに詳しい友だちに
「うちの猫、一日中寝てばっかりなんだけど、病気かなぁ(涙)」
って電話しちゃいましたよ・・・そしたら「そんなものだ」って(^-^;)
いまとなっては笑い話ですが、当時は真剣。そんなものですよね(笑)

| ママA・ぐみ | 2012/01/07 15:27 | URL |

保護主Sさんへ

いえいえ、とんでもないっ(汗)
不可抗力、もしくはわたしたちの注意不足ですっ(ノД`)

ご心配をおかけしてすみません。
本ニャンは今日も甘えん坊全開!!です(笑)
足はまだ本調子じゃないのか?それとも少しは危険を覚えたのか?
前よりは冒険(カーテンをよじ登る、天井近くの棚に登るetc...)は
控えめです。でも、それくらいでちょうどよかったりして・・・ふふ^^

あっ、素晴らしい年賀状どうもありがとうございました!!
あれって・・・もしかして保護主Sさんの自筆・・・??感動です!!

| ママA・ぐみ | 2012/01/07 15:23 | URL |

おお、それは心配でしたね
でも捻挫でよかった
さらにいいお医者さんと病院が近くでよかったですね
子供の頃は元気がいいから
良い事だけど大変ですよね

私もジョアくんが来たばかりの頃は
猫の事がよく分からず、目やにが付いていただけで
病院に行きました
私「先生目に何か出来物が・・・」
先生「目やにです、ティッシュで軽く拭いてくださいね」
こんな事がありました

| ジョアはは | 2012/01/07 11:23 | URL |

正月早々からご迷惑かけてスミマセ~ンv-12
ホントにおてんば娘!!

| 保護主S | 2012/01/07 09:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/257-a8ec54a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。