うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の十戒。

つい先日、目の前を通ったリムジンを指さして

「あっ!リフジンだ!!」

と叫んだ子どもが忘れられないママA・ぐみです。こんにちは。
まぁ、理不尽に長いわよね・・・・・・。素敵な大人に育つのよ(笑)


さてさて、ちょっと前にネットで見つけて以来、気になっていた
「猫の十戒」です。目にしたことがある人も多いかも? ↓ ↓

***************************************************

1.
私の一生はだいたい15年くらいしかありませんが
たまに20年以上生きてしっぽが裂けて猫又になります。
ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます。
私が家族になってやるから、そのことを覚悟しなさい。

2.
あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。
待っても無駄です。

3.
私を尊敬しなさい。
私にとって、それがいちばん大事なことなのです。

4.
私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。
でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許します。
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょうが、
でも・・・私に“ぎゃくたい”されることに勝る楽しみはないはずです。

5.
いつも私に話しかけなさい。
あなたの言うことが何かはどうでもいいですが、
私に話しかけるあなたの声はわかるのです。
ほめ言葉は特に。

6.
あなたが私にどんな風に接しているか、私は決して忘れません。
恨みは倍返しします。

7.
私を叩く前に思い出しなさい。
私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、
気が向いたときにしか噛まないようにしていることを。

8.
私のことを言う事を聞かないだとか、頑固だとか、
怠け者だとか叱る前に、まずは自分に問いかけてみなさい。
たっぷり食事を与えていましたか?
それは私の好きなものですか?
太陽の下で気持ちよく寝ているのをじゃましませんでしたか?
もしかすると年をとってどこか弱っているのかもしれませんが、
どのみち私がしたいことに従わないほうが悪いのですから、諦めなさい。

9.
私が年をとっても世話をしなさい。
あなたも同じように年をとりますが、
私は年をとってもかわいいのです。

10.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。
「見ているのがつらいから」とか
「私のいないところで逝かせてあげて」
なんて言うのは許しません。


***************************************************

調べてみたら、これっていろいろなパターンがあるんですね。

かわいいバージョン、真面目(?)バージョン・・・
でも、これが一番ネコっぽくて、一番共感できて、好きです。
これを考えた人って、きっとネコのことを愛してるんだろうな~。

ちなみに、「犬の十戒」っていうのもあるんですが(検索するとたくさん出てきます)
こちらはだいぶ趣が違って、犬から飼い主へのお願い、って感じです。
やっぱりイヌとネコの違いってこんなところにも出るんでしょうか(笑)

ちなみに「犬の~」は、ノルウェーのMrit Teigenというブリーダーが
犬の買い手に渡している「犬からご主人への11のお願い」が原典だそうです。


イヌに対してネコの方は、上から目線というか、命令というか(笑)

なにか??

なにか問題でも??

・・・あ、ここにもいました。

我が家のナチュラル・ボーン・上から目線( ̄▽ ̄;)アハハ


「猫の十戒」、その通りですっっ!!と思ってしまったあなたも、

もう立派なネコの僕・・・かも??



その通り!と思ったら↓ ↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 猫ブログへ
ぽちぽちっとクリック、お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

関連記事
スポンサーサイト

| ジジとすみの日常 | 13:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みこさんへ

最後のはちょっとしんみりしちゃいますよね・・・(>_<)
これ、いくつかバージョンがあるみたいなんですが、10番目が

10.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。
「見ているのがつらいから」とか
「私のいないところで逝かせてあげて」
なんて言うのは許しません。なでなさい。なで続けなさい。
かわいいね、いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい。
そうすれば私は着換えの時間を少し短くしてやってもよいです。気が向いたらな。


っていうのもありました(泣笑)
「着替えの時間」っていうのは、
「死んだ愛猫は天国で毛皮を着替えてまた自分のところに戻ってくる」
っていう言い伝え(?)を元にしてるみたいです。
ちなみに、着替えた毛皮は元の模様とは違うこともよくあるんですってww

そう考えたらあまり寂しく・・・いやいや、やっぱり考えるだけで寂しいです(涙)

| ママA・ぐみ | 2012/03/02 19:11 | URL |

ふくねこ♪さんへ

猫の十戒と犬の十戒、なんでこうも違うんだろうね~って話しになり
ママB・梅の「イヌは主従関係がはっきりしてるけど、
ネコは独立心旺盛な生き物だからじゃないかなぁ」って言葉に納得。

でも、その上から目線がたまらないってことは・・・ネコ好きはみんなドM?(爆)
ちなみに、わたしも10個、すべて納得!!でした~(=^ェ^=)

| ママA・ぐみ | 2012/03/02 19:01 | URL |

上から目線がたまりませんね~って私も立派なネコの僕?
10番はちょっとキュンとしちゃいました…(>_<)

| みこ | 2012/03/02 03:00 | URL | ≫ EDIT

へぇ~何だかとっても興味深いなぁ。
ネコの気持ちが分かった様な気がします。
上から目線なのはネコならではだよね。(爆)

ネコ様に使える身としては納得です!ヽ(´∀`*)ノ

| ふくねこ♪ | 2012/03/01 18:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/299-3dd3569a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。