うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野菜をいっぱい食べたくて☆

今日は三人展でおなじみ、T氏とオサレな街、お台場で仕事でした。

似合わないわー。浮いてるわ-。場違いだわ-。

アウェー感満載で仕事をして、その鬱憤を晴らすべく
そのまま我が家で鍋をすることに。

ここら辺の流れが謎ですが、さらっとスルーしてください。


T氏が「かねてから気になっている鍋がある」とのたまうので
ここはいっそ、丸投げおまかせすることにして、材料の買い出し。

豚バラ肉スライス
白菜
ショウガ
ガラスープの素(顆粒)

・・・以上!!

・・・・・・( ̄▽ ̄;)ソレダケ??

ずいぶんとシンプルなのね。

ま、ま、なによりもまず、作ってみましょう。


鍋に、ざく切りにした白菜、肉、千切りにしたショウガ、スープの素、と
とにかくミルフィーユ状にしていきます。

T氏ショウガ投入中

とにかく、ショウガの量がハンパない。

蓋をして火にかけます。
最初は弱火、ぐつぐつしてきたら中火にして、火が通ったら完成。

菊タロー流白菜ショウガ鍋というらしい

その隙に、サラダと漬け物(既製品)、
そして、もはや雪のような物体にしか見えないしらすおろしも用意。

野菜!831!!

デケタ。

できあがり☆

当たり前ですが、すっごいかさが減ってます。

で、罰ゲームか!?ってくらい、ショウガが自己主張してます。

肝心の味は・・・・・・。


(゚д゚)ウマー


結論 これはショウガを具として食べる鍋である。


あんなに入れたショウガですが驚くほど食べやすい。

いや、辛いんですよ。辛いんですが、これがまたおいしい。

興味がある方は“菊タロー流白菜ショウガ鍋”で検索してみてください。

めちゃくちゃ簡単で、しかも野菜がい~っぱい食べられます。


〆は・・・

ラーメ・・・ン?

汁が少なかったせいで、よくわかんないことになってしまったラーメン。

小麦粉の香りが濃厚で、超アルデンテでした(爆)


教訓 茹でるお湯の量は守ろう。


そんなこんなで、今日も宴で盛り上がる3人なのでした。



あんたも好きねー(爆)と思ったら↓ ↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 猫ブログへ
ぽちぽちっとクリックお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

関連記事
スポンサーサイト

| | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/311-86120fa1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。