うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レザークラフト教室

先日、『gaku=つなぐ』展で初めてお会いした(そのときの日記はこちら→
『刺繍 de ねこ』のししゅうねこさんと、家人のToyotakaさんのもの作り夫婦。

その場で話がアレコレまとまって
なんと、Toyotakaさんにレザークラフトを習うことに!!

で、昨日、初めてのレッスンに行ってきた!!


レザークラフトはもちろん初心者。

で、シンプルなA4サイズが入る手提げカバンを作ることに。


型紙がこんな感じ。

型紙

右側の細長い部分がマチになります。

革はこちら。

牛、半身分!!

牛のヌメ革、半身分。でかい!!!どーん!!!!

コレを、革包丁という、とんでもなくよく切れる

切れ味抜群!!!!

専用の包丁を使って

緊張の一瞬!!

裁っていくワケです。


ちなみに、この状態で、レッスン開始して約45分。

ひ~え~。怒濤の早さで教えが進んでいく~。

ママA・ぐみ、必死でついていく~。

無駄に力が入ってますww

なにせ、線が曲がったり斜めったりしたらと思うと気が気じゃない。

全身、力を入れすぎてガッチガチです(爆)


で・・・

切れた

四苦八苦しながらも、何とか裁ち終わる。

真ん中の二枚の大きな革が、カバンの両面。

で、その左側にあるマチをぐるりと縫い付けて
右側にある焦げ茶の取っ手をつけて、完成・・・・・・


の、前に。


革を、漉きます。


漉くっていうのは、皮を薄くすること。

ここを漉くのだ!!

この部分ね。

ここを、上に行けば行くほどだんだん薄くなるように、漉きます。


えー。

なにそれー。

できる気がしないよー(棒読みww)。


『刺繍 de ねこ』さんのところでも、ししゅうねこさんの作業の様子()が載ってるけれど


難しい。


パネェ。


家人のToyotaka先生は

「初めてでできる人は誰もいないよ~」

なんて言いつつも

さすが先生!!

さくさくと作業を進めていらっしゃる。

わたしがやると、かつぶしパックのちっちゃいひらひらね、
あーゆーヤツを量産しちゃうのね。


あーれー。

難しい-。


悪戦苦闘すること、数時間。

最終的には先生に(ほとんど)手直ししていただいて

革漉き後

なんとか終了。

右の方が薄くなっているのがわかるかな??


今回は、ここまでで時間切れ。

次回、いよいよ縫い合わせます!!

うわ~い、楽しみだな~♪♪


今回、初めてレザークラフトの世界に足を一歩踏み入れてみて・・・

その奥の深さに、早くもノックアウト。

Toyotaka先生、ししゅうねこさん、どうもありがとうございました!!

次回もよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ



ブログランキングに参加しています↓ ↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 猫ブログへ
ぽちぽちっと応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

関連記事
スポンサーサイト

| 日々徒然 | 23:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ししゅうねこさんへ

漉き、難しかった~~~!!!!

でも、革漉き器よりも革包丁で漉くことに慣れた方がいい、って
先生の教えを守って!いつか脱・削り節になることを願って!!
いまはひたすら練習、練習だわ~(^-^;)

> 次回もよろしくです
> 私も楽しみだわ~~~♪

次はいよいよ縫いが入ってくるんですよね~。
うまくできるかドキドキしつつ、すごく楽しみです^^

| ママA・ぐみ | 2013/03/21 08:32 | URL |

漉きは難しいよ~~~!
私も削り節量産型(笑)!!!
恐くて包丁をスルーっとは動かせないもん

次回もよろしくです
私も楽しみだわ~~~♪

| ししゅうねこ | 2013/03/20 23:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/475-6bf5b24e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。