うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の妖怪、現る。

・・・あら?

そこにいるのは、ジジ?

しょんぼり・・・・・・。

ジジ「はい・・・・・・」

どうしちゃったの?そんな暗いところでうつむいちゃって。

ジジ「見たらきっとママが驚くから・・・・・・」

え?なにを?なにを見たら驚くの??

ジジあたしの顔を・・・・・・」

何言ってるの。
いつもかわいいジジじゃない。驚くわけないでしょ。
いいから早くかわいい顔見せて。ね?

ジジ「驚かないって約束してくれる?」

うんうん。約束するする。

ジジ「約束よ・・・?」

・・・・・・

・・・・・・

くゎ~ッ!!!!

ジジ「バァ!!」


ギャ~ッ!!

妖怪猫娘出た~!!!!


ジジ「だから驚かないでって言ったのに~」


以上

「節電を利用したジジ&ママA・ぐみの妖怪ごっこ遊び」

をお送りしました~♪♪


だ・・・大丈夫??おずおず。

ジジ「本当に驚かせちゃったかしら。ごめんなさいね」


以下は災害時被災ペットに関する転載記事です。
一匹でも多くの小さな、でも大きな命が救われることを願って。

・・・続きを読む↓ ↓ ↓ ↓


======================

■「緊急災害時動物救援本部」の活動が更新されています。
http://jspca.or.jp/hp/index.html

被災地より同行避難されている方からの要望により、東京近郊での
一時預かり先をご紹介するための活動もしております。
同行避難された方で一時預かり先をお探しの方はご相談下さい。 

<一時預かり先ご紹介担当>
社団法人日本動物福祉協会 TEL:03-5740-8856

======================

■仙台市の動物管理センターが業務を開始しました。

仙台市内で犬や猫を保護したり、迷子を捜索している方は
仙台市動物管理センター(連絡先は下部の記載)と、
宮城県動物愛護センター(TEL:022-358-7888 / メール:aigo-s☆pref.miyagi.jp)
両方に届出をお願いします。

また、現在は保護・迷子の届出を受けるだけで電話回線が
パンクしている状態ですので、その他の問合せは、センターの認可を受けて
代行窓口となっている
「NPO法人 エーキューブ」までお願いします。
080(5224)6758
http://www.a-cube-sendai.com/

現在のところ、支援物資につきましては、管理センターに
直接持ち込み可能な場合のみ受け付けています。
ボランティアの受付もまだ始まっていませんので、ボランティア募集情報は
上記エーキューブのサイトを随時チェックして下さい。

仙台市動物管理センター
電話 : 022-258-1626 ファクス : 022-258-1815
メールアドレス : fuk005570☆city.sendai.jp

同センターの保護犬情報(センターの許可を得て掲載しています)
http://ameblo.jp/hirasaya/

========================

■福島県動物収容情報(センターの許可を得て掲載しています)
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/theme-10034357260.html

■茨城県動物指導センター
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/hoken/dobutsu/index.html
一般の方の保護情報も掲載。
トップページ⇒情報をお寄せ下さい(迷い犬・猫情報)⇒保護情報(一般の方が保護している動物の情報)

======================

■新潟でも毎日3000名ほどの方が避難しています。
幸い、新潟は2度の地震の経験から、場所によっては
スムースにペットを飼っている方の受け入れが行われています。

*NDN新潟動物ネットワークでは地震関連の情報提供を行っています。

新潟動物ネットワーク http://ndn2001.com/
被災者応援ボード   http://ndn2001.com/ndn/animal-support/index.html

*新潟県ではペット同伴避難者の避難所での受け入れを行っています。

行政では備品の貸与も行っていますが、原則、持参をお願いします。
ケージ、キャリーケース、ケージを覆う毛布類。その他生活に必要な消耗品。

========================

■アニマルレフュージ関西(東京アーク・大阪アーク)が現地入りして
主に、各避難所にいる動物達へフードの支援を始めました。
東京アークでは、運搬ボランティアを緊急募集しています。

お問い合わせ先:東京アーク事務所
TEL & FAX:050-1557-2763
E-mail:tokyoark☆arkbark.net

現地での活動内容はアニマルレフュージ関西のHP内http://www.arkbark.net/
アークニュースをご覧下さい。

========================

【私達にできること】

インターネット上では、被災している犬猫の迷子掲示板が、
従来からあるのものも含め 多数点在しています。
できる範囲でかまいませんので、保護・迷子情報を掲載している方には、
各自治体への連絡の必要性を助言してあげて下さい。
また、被災地のお知り合いから相談が入った場合も、
上記をご案内してあげて下さい。

お知り合いに、被災地へ動物レスキューに入っている団体やボランティアがいる方は、
レスキューした犬や猫の情報を、かならず自治体に報告するようにお願いして下さい。

※ 各メールアドレス ☆→@ へ変換して下さい。

======================
関連記事
スポンサーサイト

| ジジとすみの日常 | 16:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よっちさんへ

お久しぶりです~。お帰りなさい!!

目も口もいい具合に裂けてますよね~(笑)
これだけ見ると・・・かなりコワイ。

でも実際には、最後の上目づかいの写真のまんまな性格です。
たまには怒っていいって思うんですけどね。怒らないんですよね~。
穏やか~な性格なのでこっちも自然と穏やか~の相乗効果。効き目アリです♪

| ママA・ぐみ | 2011/03/24 15:14 | URL |

tamaさんへ

こんにちは~^^

リアル猫娘写真、撮れたときはヤッタ!と一人でにやけておりました。親バカ母(笑)
小梅ちゃんと鼻、たしかにそっくりですよね~!
微妙なまだら模様も微妙に似てて、tamaさんのブログを見てはやっぱりにやけております。

情報発信、わたしなんてテレビもほとんど見ない、ニュース見ない
ほけっと過ごしてて平和ボケボケの困り者三連発なのですが
それでも、そんな人間だからこそシリアスになりすぎずに伝えることがあれば、と。
真面目なのとか、専門的なのとかはちゃんとやっている人に任せて
わたしはわたしなりに、ほにゃらか情報発信、できる範囲で続けたいと思ってます。

・・・追伸・・・
コメントが重複していたので、こちらに統一させていただきました。
勝手にスミマセンです(*- -)(*_ _)ペコリ

| ママA・ぐみ | 2011/03/24 15:10 | URL |

お久しぶりです!
暗がりからにらむ一匹の猫…圧巻です。猫娘みたいですね!

そして最後の写真の上目づかいがとてもかわいいです^^

| よっち | 2011/03/24 13:21 | URL |

こんにちは^^

見事なリアル猫娘!なんて美人なんでしょう!

ジジちゃんとウチの小梅、お鼻がそっくりで、お写真の上からなでなでしたくなります。

ブログならではの情報発信、大切なことですね。

| tama | 2011/03/24 07:36 | URL | ≫ EDIT

カツぞうさんへ

ジジの変顔、撮りたくてしかたなかったんです~(笑)
で、やっと撮れた一枚。あくびの終わりかけ(笑)

それにしても・・・見れば見るほど妖怪顔ですよね~。
次なる目標は、あくびの最中顔。頑張ります!!

| ママA・ぐみ | 2011/03/24 01:59 | URL |

でた~~~!!!
と、つい言いたくなりますね(笑
それにしても、その下の画像と同じ子には見えないくらい、
見事な妖怪顔です♪

| カツぞう | 2011/03/24 00:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/68-2b0eeb55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。