うちの二匹のにゃんことママAとママBと。ちなみにママふたりはカップルです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

守るもの。守られるもの。

パソコンに向かっているわたしの腕にアゴを乗せて、くつろぐジジ。

すぅ~・・・すぅ~・・・

無防備で

ちっちゃくて

無条件で守りたい存在。


ママA・ぐみとママB・梅は♀♀カップルなので
当然ながら子どもはできません。

でも

もし子どもを持ったらこんな感じなのかな。

そんなことを思います。


じつはここ数日

ちょっぴり凹み気味なママA・ぐみ。

だけど、わたしより弱いはずのジジの存在に
本当はわたしの方が元気をもらってるんじゃないか、そんな気もします。


一緒にいるって、素敵だね。

一緒にいるって、幸せだね。


------------------------------------


ここ数日

被災ペットの一時預かりを真剣に考えています。


だけど、我が家は残念ながらそんなに広くなく。
一生懸命片付けたとしたも
もう一匹の猫を受け入れることが可能なのか。
(もし受け入れたとして)その猫も、ジジもHappyか。

いっときの“可哀想”“何かしたい”って気持ちだけで先走っていないか。

そんなことをずっと考えています。


いずれにしても、これってすごく責任の重いこと。
自分の(そして我が家の)キャパシティをきちんと把握した上で
何らかの行動を取りたいと考えています。


「特定非営利活動法人エーキューブ」さんで
動物救護支援物資の寄付を募集しているという記事を読みました。

そういう形で協力することもアリだと思います。


いずれにせよ、一回やってそれで終わり、ではない
何らかの形を自分なりに見つけたいと思っています。


でも、ふと気づいたんですけど、
そういう気持ちになるのもジジを飼い始めたことがすべてのきっかけ。

そうじゃなきゃ、そういうことにあまり関心もなかったと思います。


そう考えると、ジジはかわいさと共に、優しさも運んできてくれたのかもしれません。



ブログランキングに参加しています↓ ↓ ↓ ↓
   にほんブログ村 猫ブログへ
お気に召しましたらぽちっとクリックお願いします。



「緊急災害時動物救援本部」http://www.jpc.or.jp/saigai/

緊急災害時動物救援本部のHPが立ち上がりました。
動物救援についての活動が詳しく載っています。


「公益社団法人日本愛玩動物協会」http://www.jpc.or.jp/tohokukanto-daishinsai.html#volunteer

救援活動開始に備え、「動物の一時預かり」等様々なボランティアを募集しています。
関連記事
スポンサーサイト

| ジジとすみの日常 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uchinonyanko.blog111.fc2.com/tb.php/76-bcdb86a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。